2012年12月19日

「あたらしいみかんのむきかた [単行本]」岡田 好弘 (著)


「めざましテレビ」で紹介されました!

(2012年12月19日放送)






あたらしいみかんのむきかた

岡田 好弘 (著), 神谷 圭介 (イラスト)

価格:1,050円 通常配送無料

この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。

ギフトラッピングを利用できます。





あたらしいみかんのむきかた 2

岡田 好弘 (著), 神谷 圭介

価格:1,050円 通常配送無料

この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。

ギフトラッピングを利用できます。



携帯の方はこちらからどうぞ!

↓↓↓↓↓

Amazon.co.jpロゴ


あたらしいみかんのむきかた




あたらしいみかんのむきかた 2





posted by fuku&jonathan at 09:15| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

「ピカソは本当に偉いのか?・簡単すぎる名画鑑賞術」西岡 文彦 (著)


「笑っていいとも!」に出演して話題に!

多摩美術大学教授 西岡 文彦先生






ピカソは本当に偉いのか? (新潮新書)

西岡 文彦 (著)

価格:714円通常配送無料

この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。

ギフトラッピングを利用できます。

≪内容説明≫
あんな絵、素人でも描けるんじゃないの?
どうして作品に高い値段がつくのか?
なぜ芸術家は身勝手な女性関係が許されるのか?
ピカソを通して現代美術のからくりをあばく、
目からウロコの芸術論。


≪登録情報≫
単行本: 191ページ
出版社: 新潮社 (2012/10/17)
言語 日本語
ISBN-10: 4106104911
ISBN-13: 978-4106104916
発売日: 2012/10/17
商品の寸法: 16.8 x 10.8 x 1.4 cm





簡単すぎる名画鑑賞術 (ちくま文庫)

西岡 文彦 (著)

価格:882円 通常配送無料

この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。

ギフトラッピングを利用できます。

≪内容説明≫
『モナ・リザ』からゴッホ、ピカソ、ウォーホルまで、
名画を前に誰もが感じる疑問を
簡単すぎるほど明快に解き明かす。
名画鑑賞が楽しくなる一冊。


≪登録情報≫
文庫: 233ページ
出版社: 筑摩書房 (2011/12/7)
言語 日本語
ISBN-10: 4480428852
ISBN-13: 978-4480428851
発売日: 2011/12/7
商品の寸法: 15.4 x 10.8 x 1.7 cm



携帯の方はこちらからどうぞ!

↓↓↓↓↓

Amazon.co.jpロゴ


ピカソは本当に偉いのか? (新潮新書)




簡単すぎる名画鑑賞術 (ちくま文庫)





posted by fuku&jonathan at 13:42| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月10日

ちいさいぜ! ちょこやまくん [単行本]


【第11回ダ・ヴィンチ キャラブック大賞
"金賞"受賞作品】

のこりわずか、ご注文はお早めに。


おちょこサイズの器の

小さなサラリーマンの

あるある言動集





ちいさいぜ! ちょこやまくん



ちいさいぜ! ちょこやまくん [単行本]

発見研究所 (著)

価格: 700円 通常配送無料

この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。

ギフトラッピングを利用できます。

のこりわずか、ご注文はお早めに。



携帯の方はこちらからどうぞ!

↓↓↓↓↓

Amazon.co.jpロゴ

ちいさいぜ! ちょこやまくん




posted by fuku&jonathan at 07:45| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

今さらながら 大遺言書 (単行本)


【追悼 森繁久彌さん 企画】

ご冥福をお祈り致します。


今さらながら 大遺言書



今さらながら 大遺言書 (単行本)

森繁 久彌 (著), 久世 光彦 (著)


価格: ¥ 1,680 国内配送料無料

この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。

ギフト包装を利用できます。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)

森繁久弥(モリシゲヒサヤ)

1913(大正2)年大阪・枚方市生れ。

36年早稲田大学在学中より演劇活動に入り、
中退後、東宝劇団を経て
満州新京放送局(NHK)アナウンサーの職に就く。

戦後は舞台を皮切りに放送、映画、演劇の各方面で活躍。
出演映画は300本を超える。

67年から86年まで900回の公演を重ねた舞台
「屋根の上のヴァイオリン弾き」などで
芸術選奨文部大臣賞を受賞した他、
数多くの演劇賞を受賞する。

紺綬褒章(64年)、紫綬褒章(75年)、
文化功労者(84年)、勲二等瑞宝章(87年)、
文化勲章(91年)を受章、97年に東京名誉都民となる


posted by fuku&jonathan at 16:24| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。