2011年01月24日

「若年性乳がんになっちゃった!ペコの闘病日記」藤谷ペコ著


フジテレビ「とくダネ!!」で紹介されました。

藤谷ペコさんのご冥福をお祈りします。


藤谷ペコさん

若年性乳がんになっちゃった! 

ペコの闘病日記より抜粋・・・

2011年1月21日、

ペコは、その長い闘病生活を終え、

天国へと旅立ちました。


ドラッグ・ラグを訴えられながら、
亡くなられました。

日本は今、この問題を深刻に
考えなければならないと思います。

治療で使える薬はあるのに、
この現状では使用できない。

どの病気にも言える、
難題だと思います。

安全は大事です。

それよりも大切な命を、
尊厳できる医療で
あって欲しいと願います。


↓↓↓↓↓

http://pecochan.at.webry.info/

http://www7b.biglobe.ne.jp/~peco/profile.html


「若年性乳がんになっちゃった!ペコの闘病日記」

藤谷ペコ著 北海道新聞社

↓↓↓↓↓

【送料無料】若年性乳がんになっちゃった!

【送料無料】若年性乳がんになっちゃった!
価格:1,575円(税込、送料別)



携帯の方はこちらからどうぞ!

↓↓↓↓↓

【送料無料】若年性乳がんになっちゃった!


ドラッグ・ラグとは・・・

ドラッグ・ラグ
(drug lag、新薬承認の遅延)とは、

新たな薬物が開発されてから、
治療薬として実際に患者の診療に
使用できるようになるまでの
時間差や遅延のことである。

また、他の国や地域における
使用の承認からの遅延を指して
使われることもある。

これらはいずれも、
主として規制当局による
承認の遅れに起因するものを指している。

日本においては、
日本国外において
既にその使用が承認されている薬剤が、

国内では使用が
承認されていないこと、

また承認の遅れを指して使われる。

(ウィキペディアより抜粋・・・)


posted by fuku&jonathan at 17:13| Comment(0) | 闘病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。